FC2ブログ

明後日の方向へ

とある宮廷料理長を目指す女性の記録

最新のDOL+1データ

最新のDOL+1データ

現在の最新DOL+1データはコチラです
20/04/04版 DOL+1データ

・前回からの変更点
2020/04/07 追加内容
大航海時代Online 冒険の種」のティアさんが
副官情報や、新しい町(ガボン、イニャンバネ、マンガロール)の追加をしてくれたので
上手くマージしましたー。
情報をくれたWittyさん、データの更新作業をして頂いたティアさん、ありがとうございます。

ぐるぐる回して

ナポリの地図を2垢で目一杯集めてを10回くらい繰り返したら
開錠は目標だったRank10になれました
んで、その開錠を利用して
現在美術品を全部発見しようと欧州巡ってます
ちなみに欧州での残りは
「サリエラ」
「モナリザ」
「サモトラケのニケ」
「ミロのヴィーナス」
「最後の審判」ミケランジェロの方
「犀」
「メランコリア」
以上となっています
とりあえず「犀」、「メランコリア」は前提が
生物学のサイなので後回しにするつもりなので
どれも高ランクのが残っていますが
何とかブーストして出来るので問題無いっす
それよりは東アジアの美術品が20くらい残っているので
そっちの方が頭が痛いかな
東アジアに行く途中でサイも発見しとく必要もあるしな
本当にやること多くてめげそうだわ
  1. 2013/09/25(水) 21:45:28|
  2. 雑文
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

むなしい事に

パヴィアの戦いは負けてしまいました
そんな訳で現在、他国の皆様が仏領地に投資中でござい
とりあえず投資禁止になるまでは我慢我慢
なお私は再度ナントのランカーになろうと思っています
その為のお金を稼がなきゃならないんですけど
相変わらず絶賛冒険中で貧乏人です
虎の子はあるのでそれ売ってなんとかするかな
ちょっとは頑張ってみるよ

冒険の方は順調です
今は生物学もRank8にでもなったので
のほほん開錠上げ中です
しかし大分ましになったはずなのに上げにくいね
昔は昔で美術地図回しで何とかなってましたけど
今は何が主流なんですかね?
効率Wikiもデータが古いので当てにならないのが
痛恨の極みな気がするけど
とりあえず安定の美術地図回しでもしようかね
本当にやること多くって大変だわ
  1. 2013/09/16(月) 13:39:40|
  2. 雑文
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パヴィアの戦い

そんな訳で我らがフランスの領地に
他国の航海者が投資可能になりそうなんですが
全く国茶でその話が上がらないんですが
てか、仏人って本当にいるんでしょうか
それすら心配になってきた
恐ろしいこってす

んで、表題の通りNotos鯖の歴史イベントは
パヴィアの戦いなんですけど
引き分けにでもなってくれないかな、とかと
もう諦めてます
もし艦隊募集とかあったら加わろうと思っていたのですが
全然、艦隊募集が無かった現実
そんな感じなので諦めの境地ですよー

一応、私は★5のクエストを50回達成して
宝箱やら称号やらをもらいました
しかし、この称号貰うのにカール5世に呼び出されたのは笑った
こっちはお前の敵なのにね
そんな微笑ましい事件が起きました

最近のSheemaさん
生物クエをビシバシ達成してRank7になりましたとさ
それより大学の研究で専門研究塔で自然学・人文科学2をやってますが
全く達成出来そうな気配が無いこと、無いこと
サンジョルジュでヨウムとホロホロチョウで回そうかしら
それともブースト全部使ってドードーとニシキヘビにするか
ああ、悩む悩む
  1. 2013/09/07(土) 16:32:52|
  2. 雑文
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Sheema

Author:Sheema
Eos鯖在住、アムス商館セレネ商会長

(1) 「『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。」または、「(C)2005-2013 コーエーテクモゲームス All rights reserved.」
(2) 「このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。」

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
雑文 (141)
南蛮貿易 (6)
造船 (40)
調理 (18)
ペット (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR